楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート

楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタートした(楽天証券)。


「つみたてNISA」で信託報酬の高いインデックスファンドを取り扱っている金融機関

金融庁の「つみたてNISA対象商品届出一覧(運用会社別)(平成29年10月5日時点)(PDF)」を見ると、野村アセットマネジメントと三菱UFJ国際投信は、アセットクラスが重複している複数のインデックスファンドを「つみたてNISA」対象投信として登録している。


「つみたてNISA」の取り扱いを未だに発表していない証券会社

日本証券業協会のウェブサイトに「つみたてNISA取扱い証券会社一覧」というページがある。


「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?

SBI証券が9月22日から、楽天証券が9月24日から「つみたてNISA」の受付を開始する。


金融庁は本当に個人投資家の味方なのか?〜的外れな匿名銀行員の金融庁批判記事

ZUU Onlineに「【或る銀行員の独白】金融行政の強烈な違和感 金融庁は本当に「個人投資家の味方」なのか?」と題する記事が掲載された。


楽天証券で楽天スーパーポイントからの投信買付が可能に〜最低買付単位は100円へ

楽天証券が今夏から楽天スーパーポイントで投資信託を買付できるようにするとのこと(日本経済新聞)。


ソニー銀行の多通貨決済デビットカード「Sony Bank WALLET」に申し込んだ

海外での決済方法について調べていたら、ソニー銀行が2016年1月にSony Bank WALLETサービスを開始していたことを発見した。

楽天銀行で未成年口座を開設するには親権者の本人確認書類が2点必要とのこと

本ブログ記事「ジュニアNISA口座開設のための煩雑な作業〜0歳児の父親はたらい回し状態に」に関し、新たな動きがあったので続報を書くことにした。

シティバンクがSMBC信託銀行「プレスティア」へ移行〜SWIFTコードはSMTCJPJTに変更

シティバンク銀行の個人向けサービス移行に伴い、SMBC信託銀行「プレスティア」のウェブサイトがリニューアルされた。

SBI証券の投信マイレージサービス(SBIポイント付与制度)は持続可能か?

ザイ・オンラインに「インデックス投資で運用利益1000万円オーバー!資産配分からポートフォリオ、積立方法まで、個人投資家・吊られた男さんの手法のすべてを公開!」という興味深い記事が公開された。
続きを読む >>

| 1/14PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (02/25)