新着記事/関連記事

インデックス投資初心者のためのオススメ本4冊


上記は本ブログ管理人の本棚の一部

インデックス投資の初心者・中級者にこれだけは読んでおいて欲しいオススメの本を紹介したい。

関連記事:
・経済・財政のしくみを知るためのオススメ本5冊
・世界の現状と未来を知るためのオススメ本5冊

コメント
こんにちは。
ゆうきさんがオススメの本、ボクも3冊は
読み終えました。
シーゲル博士の本は買ってあるのですが、
読み始めるのに勇気が要りそうなので
まだ未着手です。
山崎さんの新刊は今度買おうか、と思っています。
北村さんの本はここ最近で読んだ投資本で
一番分かり易く良い本だと思いました。
全く同感です。
  • renny
  • 2006/06/17 7:17 PM
こんばんは。
『貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント』の著者の北村慶です。
私のブログ(http://kitamurakei.jugem.jp/)のアクセスが急に増えたと思ったら、ゆうきさんのこのブログのおかげだったのですね。
加えて、「オススメ本ベスト5」に加えていただき、感謝しております。
平日はフツウのビジネスマンとして働いている”週末作家”なので、奇をてらった本は書けませんが、
これからも、マジメにこつこつ、「本当に大切なこと」を少しずつ、書いていこうと思っています。
私たち普通の市民が金融リテラシーを高め、虎の子の金融資産「1500兆円」を大切にすること、
それが私の願いです。
取り急ぎ、御礼まで。 ありがとうございました。
北村さん

再びコメントありがとうございます。北村さんのブログの中で紹介されていましたが、確かに「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」というタイトルは、中身の真面目さからすると、ちょっと軽めになってしまい、もったいなかったのかなと思いました。

引き続きよろしくお願いします。
  • ゆうき
  • 2006/06/20 11:54 PM
トラックバックありがとうございました。
コスト意識は大事ですよね。
あと、「道具としての…」を読めば、ベスト5制覇です。
運用投資本という事で、少し変り種的な本ですが下記の本を挙げてみます。

■マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
 著:マックス・ギュンター
 ISBN:4-8222-4469-5

『長期投資/分散投資は幻想』など賛同しにくい点もあるものの、心がけておきたい情報も多々あって中々参考になりました。
是非ゆうきさんのご感想を聞いてみたい本です。気が向くようでしたらご一読下さい。

 ちなみに私の感想としては『確かにここに書いてある公理全てを守れる人なら分散の必要なんてないだろうけどさ・・・』といった所でしょうか(^^;
  • ハイマージェ
  • 2006/09/08 8:52 PM
ゆうきさん  こんにちは
北川氏の『貧乏人のデイトレ〜』を昨日読んで、
このサイトと通じる点が多いなぁと感じ
改めてこのサイトを読み直しました。

そこで気になった点があります
度々の質問ですいません

#101 投資バカにつける薬〜売り手の儲けは買い手の損 の中の
『日経平均やTOPIXに連動するETFやパッシブファンドは、
銘柄入れ替えで確実に損をする。』という件です。
こちらの本はまだ読んでいないのですが
個人的に「入れ替え時期を短期で見れば損かもしれないけど、
長期的には収斂されていくのでは」と思っています。

ゆうきさんや皆さんはどの様にお考えですか?

今日、海外ETFについて野村證券に訊いたところ
「ほっとダイレクトのトレードホットラインに電話で申し込める」
との返事がありました
手数料がどうなのか?これから調べてみます
  • mi-corazon
  • 2006/10/10 6:16 PM
mi-corazonさん

インデックスファンドやETFは、銘柄入れ替えで損をしますが、かといって、自分で何銘柄も購入するのは資金力も必要ですし、勉強も必要です。またインデックスファンドやETF以外の投資信託は信託報酬が高いのであまり購入する気にはならないのが現実です。

私は、資金力もないし、情報収集しつづけるのも大変、という方には、インデックスファンドやETFは選択肢の一つにはなると思っています。
  • ゆうき
  • 2006/10/10 10:45 PM
ゆうきさんおすすめの本は勉強になります。
僕はどちらかというと洋書⇒和書になっている本などを中心に読ませていただいています。
シーゲル、ボーグル、マルキールなどあとは、アクティブポートフォリオマネージャという本も面白いです。

  • 矢向
  • 2013/07/14 10:50 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらすジェレミー・シーゲル 日経BP社 2005-11-23売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools おススメ度★★★★★ シーゲル氏はあのウォーレン・バフェットも信頼を寄せる米ペンシルベニア大学の教授で、1
  • 成功者への道 powered by jugem
  • 2006/06/17 12:05 PM
以前の記事にも書きましたが、僕は、S&P500やウィルシャー5000等のインデックスに連動する海外ETFが、日本のネット証券で低コストで買えるようにならないか、ずっと心待ちにしています。 ※関連記事 2005/10/2
  • 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
  • 2006/06/17 3:57 PM
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵PHP研究所北村 慶(著)発売日:2006-04発送時期:通常24時間以内に発送ランキング:3157amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) ハイジとペーターが走ってきそうな表紙です。 そ
  • rennyの備忘録
  • 2006/06/17 7:18 PM
くまくまさんから、AMAZONに書評を頂戴しました。   「地道にコツコツ」 ★★★★★ 「最近、漠然と資産運用を考えないとなぁ、と思っていました。でも、株式投資は運用が大変そうだし、情報収集・分析なんてしている暇はない。じゃあ、その辺はプロに任せてし
  • 金融ビジネス書作家「北村慶」のブログ
  • 2006/06/20 10:58 PM
★2000億円運用プロの現役ファンドマネージャー が初めて明かす!“長期的に儲け続けるための資産運用の極意”
  • 為替王
  • 2006/12/24 3:19 PM
興味を抱くまで - 名著の購読とブログの閲覧 -でも少し触れましたが、私が現在の
  • 20歳からの投信による資産形成
  • 2007/06/17 9:24 PM
近頃、新規に口座を開設する個人投資家が増えているらしい。 アメリカに端を発する金融危機のあおりを受けて、日本国内の株価も不安定な状況のなかで、先行きの不安感から消費を控えて投資や貯蓄に回そうと考えている人が予想以上に多いのかも。 どうせ貯蓄するのであ
  • 人気ブログ研究所
  • 2008/12/28 1:03 PM
投資に関する本は、たくさん読んできました。このブログを始める前も後も。私の様に、これまでに(懲りずに)何百冊と読んできた人がいる一方で、最近投資を始めたばかりで、まだ ...
  • レバレッジ投資実践日記
  • 2013/07/14 11:15 AM

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ゆうき (06/04)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ハイマージェ (06/04)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (05/11)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (05/11)
  • 2016年9月30日現在の妻のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (04/25)
  • 非常用復水器(イソコン)の使用方法を知らなかった東京電力
    アルバートロンくん (04/13)
  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)