ユニクロのヒートテックは登山に使えるか?

ユニクロのヒートテックのアンダーウェアーを買ってみた。ヒートテックは7つの機能として、発熱、保温、保湿、抗菌、ストレッチ、静電気防止、形状保持があげられている。
価格が1000円〜1500円と大変安いことから、登山やアウトドアスポーツのアンダーウェアーとして使う人もいるようだ。しかし、ヒートテックの素材表示を見ると、アクリル41%、レーヨン20%、ポリエステル36%、ポリウレタン3%となっている。

吸汗性・吸湿性を高め、肌触りを良くするためにレーヨンが20%含まれているが、これは、速乾性を犠牲にしている。ちなみにアウトドア用として売られている化学繊維のアンダーウェアーの多くはポリエステル100%。ポリエステルは吸汗性・吸湿性が少ないため、アウトドア用のアンダーウェアーでは、繊維の極細化、繊維断面の異型化、繊維断面へのくぼみ付与、繊維の多孔化などの技術を使って、吸汗性・吸湿性を高めている(例えばモンベルのジオラインなど)。

アウトドア用の化学繊維アンダーウェアは数千円出せば買える。山では下着が生死を分けることもあるため、ヒートテックを山で使う気にはならない。

関連記事:
・冬山登山における科学的なアプローチと資産運用の類似性

コメント
タイトルと結論が整合していません。
タイトルを「〜使えそうか?」にするか、結論を実践した結果(仮想的でも良い)から導くべき。
  • 元3
  • 2009/11/02 9:18 AM
アンダーウェアと関係ありませんが、昨日グーグルアースをみたら凄く進化していて、自分が登る山を斜めから立体的に360度眺めるのは画像ながら壮観です。
マウスで標高も出るし、距離も測れます。
  • β太郎
  • 2009/11/02 9:37 AM
街中や自宅で薄着をしたい人のための商品ですよ。
言いがかりをつけなくてもw
  • hide
  • 2009/11/03 4:37 AM
『金融・投資関連ブログ』と銘打ってあるので、さすがに登山関連ばかりがこれほど連続すると・・・。
個人ブログですから管理人殿の思うままに書いて良いのは間違いないんですが。

最近では『住友信託と中央三井信託の経営統合』とか『マネックス証券+オリックス証券の経営統合』など、インデックス投信の販売/運営に影響があるかどうか興味を引くネタも多いですので、ご見解など頂ければ幸いです。

・・・差し出がましいですかね?(汗)
  • ハイマージェ
  • 2009/11/03 10:19 AM
別に個人のブログなので何を書いてもいいんじゃない?
  • waka
  • 2009/11/04 11:45 PM
ユニクロが悪いというより、着用すればすぐに分かる子ども騙しの代物を山でも使おうとする人の方がズレてるような気がします。登山仕様なんて表記されてないし。つか俺山行かないし...

登山向きじゃないと批評されているのは、ユニクロモデルの背景画像が雪山で「雪山でもHTとジャケットでも温かくてイケるぞ」と誤解を招いているからなんでしょうか。
  • アレ
  • 2009/11/05 6:26 AM
ホンネの登山セミナー、いつも拝見させて頂いてます。

長期投資があらゆるリスクとの戦いでもあるので
災害のリスクに対して登山用品のどれが有効か?
という話題で進めてもらえるとちょっと参考になるかなぁと思います。

自分も山は登んないですが登山用品は究極の機能性商品だと思ってるのでカタログを見たり実際に買ったりもしてます。防災グッズの高級価格帯といった用途です。登山用品は重量と体積を徹底して削って設計してるので防災装備品としてはポイント高いので。

コストを度外視すれば高機能な物を買えばいいだけですが
高い買い物は長期投資の元本を削る事にもなるのでそのへんの兼ね合いは悩みどころです。
  • sagehoudai
  • 2009/11/06 1:35 AM
こんなくだらない記事にこれだけのコメントが付くのは、ブログ主さんの社会的影響は相当なものです。
  • とは言え
  • 2009/11/09 8:43 PM
美津濃のブレスサーモなら、登山にもいけますか?

似たような商品でも価格が半分のユニクロのヒートテックとどっちが保温性に高いのでしょうか?
  • AKUMO
  • 2009/11/29 8:15 PM
「雪山で着用してる姿」。。。確かに商品のところに でかい写真ありますね。 大げさというか、多分に誤解を招かせてくれるイメージ写真だと思います。
 
>> ヒートテックは7つの機能 発熱・・

雪山への登山?  そこまでの売り文句は『文字』では書いてないぞ! 
 と突っ込まれればそこまでですんで
 (でも、 あくまでイメージです とか 個人の勝手でしょ くらいの注意書きあると 親切かな)
  • きっと
  • 2009/12/15 2:59 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)