なぜ個人向け3年物国債を買ってはいけないのか?

プレジデントロイターに『「個人向け3年物国債」は買ってはいけない!?』と題する記事が掲載された。
タイトルは完全な釣りである。本文には個人向け3年物国債を買ってはいけない理由は書いていないし、国債を買ってはいけない理由も書いていない。

ステレオタイプなマスコミにありがちだが、この記事でも国の債務残高が大きいことをもって国債投資への不安を煽っている。しかし、そもそも債務残高のストックとしての大きさは関係ないだろう。国債の安定消化に重要なのは、国内成長率と貯蓄率の将来変化のはずだ。

また、仮にインフレ傾向を予測するなら、長期債よりも短期債の方が有利なので5年債よりも3年債を買うべきと言うことになる。3年債を批判する理由にならない。

ロイターは経済通信社として優秀な記事が多いが、どうもプレジデントロイターの編集部は金融の素人のような気がする。

関連記事:
・雑誌のグロソブ批判記事が金太郎飴化している

コメント
元財務省の審議官の榊原英資が資産の大部分を日本国債の購入にあてていると講演会で話していた。
日本国債暴落論者の藤巻健史と是非公開討論をして欲しいものです。
榊原英資の相場予想は当たったことがないので、どうなるか楽しみです。
  • ぺこぽん
  • 2010/08/17 9:18 AM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (02/25)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (12/03)