新着記事/関連記事

携帯電話・海外パケット通信の定額料金プラン比較

海外で携帯電話やスマートフォンを利用する際に気になるのはメールやネット利用時の料金設定。携帯電話3キャリアの海外データ通信・海外パケット通信定額サービスの現状を比較してみた(2010年11月20日現在)。

ソフトバンク(海外パケットし放題)

・料金:2011年6月30日まで最大1480円/日。以降は通常利用では最大1980円/日、動画利用の場合は最大2980円/日の予定。
・対象エリア:47カ国・地域(参照:定額対象事業者一覧

NTTドコモ(海外パケ・ホーダイ)

・料金:2011年3月31日まで最大1480円/日。2011年4月1日以降は20万パケットまで最大1980円/日。20万パケット以上は最大2980円/円。
・対象エリア:26カ国・地域、2010年12月1日以降は39カ国・地域に拡大(参照:2010年12月1日以降の「海外パケ・ホーダイ」対象事業者一覧

au(海外ダブル定額)

・料金:2011年3月から海外ダブル定額サービス開始。4万円分の利用までは最大1980円/日。4万円分以上の利用は最大最大2980円/日。
・対象エリア:アメリカ、中国、韓国の3カ国。

まとめ

料金については、2011年夏以降の料金体系は3キャリアでほぼ横並びになる見込み。ただし、値引き期間を延長する可能性はある。サービス対象エリアについては、ソフトバンクが最も多く、続いてNTTドコモ。auは極めて限定的だ。

ただし、一般的に携帯電話の海外パケット通信定額プランよりも、海外モバイルWi-Fiルーター「MiFi」のレンタルサービスを使用したほうが割安だ。以下でレンタル可能:

関連記事:
・海外携帯電話(3G・GSM携帯)の選び方


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)
  • スーモの賃貸・購入比較の試算はアンフェアではないか?
    Willy (01/26)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/13)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    ゆうき (01/11)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/11)
  • 金融庁が導入検討中の「積立NISA」が年間投資上限40万円・非課税期間20年で決着
    ハイマージェ (12/10)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/23)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ハイマージェ (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    ゆうき (10/22)
  • ドコモのガラケーから楽天モバイルの格安スマホ「Huawei P9 Lite」に機種変更
    あきお (10/22)