坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」は心温まる良書



坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」及び「日本でいちばん大切にしたい会社2」を読んだ。
本書はがんばる中小企業を紹介した本。著者の坂本光司氏は、会社経営の5人に対する使命と責任として、「社員とその家族を幸せにする」「外注先・下請け企業の社員を幸せにする」「顧客を幸せにする」「地域社会を幸せにし、活性化させる」「自然に生まれる株主を幸せにする」を提唱。具体的には以下の企業を紹介している。

日本でいちばん大切にしたい会社で紹介されている企業:

日本でいちばん大切にしたい会社2で紹介されている企業:

最近、ソーシャルアントレプレナーやソーシャルビジネスが注目されることが多いが、本書は企業がもともと社会的な存在であることを再認識できる本だ。結局、ソーシャルアントレプレナーやソーシャルビジネスというカテゴライズはマーケティング戦略・ブランディング戦略のひとつなのだろう。

関連記事:
・週刊ダイヤモンドが「社会起業家」特集

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)