新着記事/関連記事

民主党政権で株価が12%下落〜株価は経済政策の成績表か?

日経平均株価は民主党が政権を取った2009年9月から11.7%下落して解散を迎えたとのこと(産経新聞)。
記事によると、民主党の鳩山由紀夫政権発足前日の2009年9月15日の終値は1万217円62銭、野田首相が衆議院を解散した2012年11月16日の東京株式市場は、9024円16銭で取引を終えたとのこと。東証1部全銘柄の時価総額合計は、、民主党政権誕生前日に比べて、約46兆円減少したとのこと。

このような比較は何の意味があるのか分からない。そもそも株価は世界の景気に影響されることが大きいが、政策の善し悪しや政権への期待値が株価にどの程度影響するのかは明らかではない。このような分析は、株価に対する人々の誤解を生むだけのような気がする。

関連記事:
・証券会社は株価予想をすべきでない

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (02/25)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (12/03)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (12/03)
  • 軽自動車の規格見直しが求められている理由〜世界のミニマムクラスとのギャップ
    ヤマト (11/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)