レンタカーでの旅行における最適化戦略

私は土日にレンタカーで山登りなどのアウトドアスポーツに出かけることが多い。
何度も出かけているうちに、以下のことに気付いた。
  • レンタカーは現地で遊んでいる時間&旅行中に寝ている時間の料金が無駄になる。
  • 首都圏に住んでいる私の場合、休日に朝出て夜帰ると渋滞にハマり、多大な時間が無駄になる。
  • 夕食付を前提にしたホテル・旅館・ペンションは料金が高い(ビジネスホテルやシティホテルの方が競争が激しく、同クオリティの場合は安い)。

そこで、最近は基本的に、以下のパターンで出かけることが多い。
  • 夜にレンタカーで出発する。
  • 現地付近に深夜着。サービスエリアや道の駅などの駐車場泊(春夏秋)or地方都市のビジネスホテルに素泊まり宿泊(冬)。
  • 早朝(5時・6時ごろ)から遊ぶ。
  • 遊んだ後は日帰り温泉を利用(最近は豪華な日帰り温泉施設が充実している)。
  • 午後早い時間に現地発。渋滞する前に渋滞頻発個所を通過する。
  • レンタカーは24時間の利用を基本とする(48時間はロス時間が多い)。
  • 移動距離が長いので原則、燃費の良いハイブリッドカーを利用。(2013/11/23削除:レンタカーでハイブリットカー利用が割安になる走行距離は?参照)

関連記事:
・マイカー購入とレンタカー利用の経済性比較

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)