羽田と成田からの都心直結線・新東京駅建設に年金や生保マネーを活用

国土交通省が年金基金や生命保険会社の投資マネーを本格活用して鉄道インフラを整備する検討を始めたとのこと(日本経済新聞)。
記事によると、東京都心と羽田・成田の両空港を結ぶ地下鉄の路線が対象で、2020年代の開業を目指す。総工費は約4000億円とのこと。第6回産業競争力会議で太田国土交通大臣が提出資料はこちら(PDF)

都心と羽田・成田の両空港を結ぶ地下鉄は、都心直結線とも称されており、東京駅の丸の内側の大深度地下に新東京駅を建設することになっている。

新東京駅が大深度地下に建設されるため、時間がかかる可能性もある。このプロジェクトの成否は新東京駅から東京駅までの距離・所要時間にかかっているだろう。

関連記事:
・新東京駅構想と羽田・成田への都心直結線計画は実現するか?

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)