安倍首相が女性登用を成長戦略の中核に〜女性の育児休業取得だけでは不十分だが

安倍首相が成長戦略の中核に「女性の登用」を位置づけ、経済界に育児休業3年の推進を要請、待機児童解消にも取り組むことを表明した(産経新聞)。
記事によれば、2010年に出産した女性の54.1%が出産前後に退職しており、いまだ過半数が仕事を辞めているとのこと。また、全国の待機児童は、2万4825人で、うち8割が0〜2歳児。

安倍首相が女性の社会進出に注目した点は評価できる。ただ、大企業の経営者に女性の育児休業の取得率上昇・期間延長を求めるだけでは問題は解決しないだろう。長期の育児休業取得が可能になる選択肢があることは重要だが、育児休業が長期化すればするほど、実際に復帰後のキャリアアップは難しくなるからだ。

男性の育児休業取得率向上も必要だし、育児を支えていくためには男女ともに労働時間短縮が不可欠だ。さらに、正規・非正規雇用者の給与・雇用保険格差の是正や保育園の大幅な拡充なども必要だろう。

関連記事:
・女性の労働参加率を高めるために必要なこと

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)