エネルギー供給国&貿易黒字国になるアメリカ



岩本沙弓著「バブルの死角〜日本人が損するカラクリ」を読んだ。
本書の中で特に気になったのは、2012年末からの急激な円安ドル高は、アメリカのシェールガス・オイルの増産の可能性が高まったことによる影響が大きいとの指摘。これまで慢性的な貿易赤字に悩まされて来たアメリカが一転してエネルギー供給国となって貿易黒字国になる可能性が出てきたとのこと。

日本はこの時期、自民党の返り咲きの報道が盛んで、いかにもアベノミクスが円安を促進したかのような報道が多かった。確かに一部で影響があったのかもしれないが、為替は一国の政策のみで大きく動くものでもない。本書を読んで、シェールガス・オイル革命の動きは侮れないと思った。

関連記事:
・日米首脳会談でシェールガス対日輸出許可を狙うための日露会談?

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (02/25)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (12/03)