ライフネット生命が商品リニューアル〜「業界最安水準」の保険料を導入

ライフネット生命保険が定期死亡保険「かぞくへの保険」等の商品を大幅リニューアルし、「業界最安水準」の保険料を導入した(ライフネット生命保険プレスリリース)。
ライフネット生命保険によると、5月2日よりリニューアルした保険商品は、定期死亡保険「かぞくへの保険」、終身医療保険「新じぶんへの保険」、終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」の3つとのこと。

シンプルな掛け捨てタイプの定期死亡保険「かぞくへの保険」で保険金額1000万円・保険期間10年の場合、30歳男性で1230円、40歳男性で2374円、30歳女性で896円、40歳女性で1547円。保険金額1000万円・保険期間10年でネット生保4社の定期死亡保険(リスク細分型を除く)を比較したところ最安とのこと。

ライフネット生命保険は、ネット生保のパイオニア的存在で、業界初の付加保険料率全面開示など革新的な取り組みを行ってきたが、楽天生命・アクサダイレクト生命・オリックス生命に押され、他のネット生保に比べ保険料が高くなっていた。今回、業界最安の保険料を導入する大英断を下したようだ。

関連記事:
・楽天生命ラブよりも概ね安いアクサの定期保険「カチッと定期2」が発売開始

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)