新着記事/関連記事

東証のETF・ETNに関するインデックス投資ブロガー意見交換会に参加

東京証券取引所主催の「ETF・ETNに関する意見交換会」に参加した。
意見交換会には、主催者の東証スタッフ、インデックス投資ブロガー7名、野村証券・日興アセットマネジメント・三菱UFJ投信から担当者が参加。ETF・ETNのラインナップ、基準価格のかい離、信託報酬、流動性などについて意見交換を行った。

詳しくは他のインデックス投資ブログ記事で書かれると思うので、ここでは簡単に書いておきたいが、インデックス投資ブロガーからの要望は、一本で国内株・海外株に投資できるETFがほしい、国内債券ETFを設定して欲しい、バンガードETFが東証に上場して欲しい、信託報酬を値下げして欲しいなど。

東証と金融機関からの返答は、国内株・海外株の基準価格を計算するルールが異なるのでいっしょに組み込みにくい、国内債券ETFは値動きがあまりないので、マーケットメイカ―にとって魅力が低い、バンガードはコストを重視しているので東証への重複上場には至っていないようだ、信託報酬は運用額次第など。

今回、意見交換会を振り替えって一番印象に残ったのは、東証にETFを上場させるには日本語で資料を作らなければならないというルール(これは、バンガードETFが東証に上場しない一因かもしれない)。

証券会社を通じて誰でも海外上場の株式やETFを自由に買える時代に、東証が日本語資料を作らないとダメというのは合理性が低い(正確に言うとTOKYO PRO Marketは英語でもOK)。英語資料のみでもETFを上場できるようにするべきだろう。

関連記事:
・日本における海外ETFの歴史(1)
・日本における海外ETFの歴史(2)

コメント
>証券会社を通じて誰でも海外上場の株式やETFを自由に買える時代に、
>東証が日本語資料を作らないとダメというのは合理性が低い

この理屈は無理ですよ。
いくら簡単になったとはいえ、アメリカで取引していることには変わりがないので英語が読めないために不利益があってもそれは本人の責任です。
それに対して東証は主に日本の取引参加者が判断材料に使える資料の公開を条件としているだけです。

もしアメリカで買った家電製品の注意書きが英語だったために火事を起こしたら買った人の責任ですが、まったく同じ製品でも日本で売られているものに英語の注意書きしかなかったら売った側にも責任があるようなものです。

ETFなどは日本で取引している人だけに余分にコスト負担してもらうというのは難しいため、日本語資料の作成コストは世界中のホルダー全体で負担することになるのでバンガードにとっては抵抗があるでしょうねぇ。
  • アルビレオ
  • 2014/05/22 4:01 PM
自己責任かどうかであれば、取引にあたって同意書を一枚かませればよいだけでしょう。
  • ゆうき
  • 2014/05/22 6:03 PM
いやいや、東証に上場されている証券は一定のルールに従っていて、取引に参加してる人たちはそのルールが守られていることを前提に取引してるわけですよ。
だから海外ETFも上場するならそのルールに従ってくれという話なのに、なんで取引する側がそんな負担をしなきゃいけないんだってことになりますよ。
同意書一枚かませるだけってのも、仲介する証券会社にとってはシステム変更などのコスト要因です。

すでにあるルールが障壁になっているという話なのだから、合理的な説明を示す必要があるのはルールを変えようとする側でしょう。

もちろん「英語での開示でもかまわないから取引したい」という声が十分に多ければ、それは立派な理由になります。
でも「日本にいても海外市場なら英語だけで取引できる」では東証がルールを変える理由にはなってないということです。
  • アルビレオ
  • 2014/05/23 4:02 AM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
東京証券取引所より参加要請を受けて、5月21日に標記意見交換会に参加しました。場所は、日本の株式市場の中心地・日本橋「兜町」にある東京証券取引所です。?参加したのは、主催 ...
  • レバレッジ投資実践日記
  • 2014/05/24 6:55 PM

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドへの投資を見送る理由
    ハイマージェ (12/03)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドへの投資を見送る理由
    ハイマージェ (12/03)
  • 軽自動車の規格見直しが求められている理由〜世界のミニマムクラスとのギャップ
    ヤマト (11/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)