新着記事/関連記事

地方創生法案が閣議決定〜人口減少社会における地域振興策への国費投入の問題

政府が「まち・ひと・しごと創生法案(地方創生法案)」を閣議決定した(日本経済新聞)。
記事によると、人口減少に歯止めをかけ、東京圏への人口の過度な集中を是正することを目指して、2015年度から5年間で取り組む人口減少対策の具体策や、20年時点の達成目標を盛り込んだ「総合戦略」の策定を規定。地方自治体にも総合戦略作成の努力義務を課すとのこと。また、各省庁ごとに分かれる地域支援策の申請窓口を内閣府に一元化する地域再生法改正案も閣議決定した。

まず、短期的な政策変更によって出生率を多少改善したとしても、人口減少のトレンドに影響を与えるのはかなり先になる。このように人口減少が不可避の中で、ある地域の人口減少を食い止めることは、他の地域の人口減少を加速させることになる。

このような構造の中で、ある自治体の人口減少対策に国費を投じることは、人口減少が加速した他地域の行政コストを引き上げることになるため、効果が出ないばかりか、トータルの行政コストを高めてしまう可能性がある。

人口減少社会の中では、バランスを保ちながら縮小均衡を図ることが必要だ。税金を使ってある地域の「人口減少に歯止めをかける」という発想からは脱却したほうが良いだろう。

関連記事:
・日本創成会議が2040年に若年女性が50%以上減少する消滅可能性自治体896を発表

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 軽自動車の規格見直しが求められている理由〜世界のミニマムクラスとのギャップ
    ヤマト (11/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)