財布を新調した〜選んだのはタケオキクチのレジメン3つ折り財布

財布を新調した。紆余曲折の後に選んだのはタケオキクチのレジメン3つ折り財布である。
私はズボンの左前ポケットに携帯電話を、右前ポケットに財布を入れて持ち歩いている。そのため、2つ折り財布だと足の動きが制約され、これまで3つ折り財布を愛用して来た。これまで使っていた財布がだいぶ痛んできたため、3つ折り財布をネットであれこれ探したのだが、とにかく3つ折り財布はラインナップが少ない。

3つ折りの財布で検索すると良く出て来るのがabrAsus(アブラサス)の「小さい財布」クアトロガッツの「ペケーニョ」だ。どちらも軽量化・薄型化を追求した画期的な財布なのだが、収容できるカード枚数が少なすぎたり、部品を削り過ぎて使いにくさが出てしまっていたりする。まだまだ改良の余地がある。

結果的に選んだのはタケオキクチのレジメン3つ折り財布だった。3つ折りの財布ではあるが、カード類も10枚くらい入るし、コインケースも観音開きで使いやすい。欠点はやや分厚いところだが、まあ許容できる範囲だ。

関連記事:
・なぜ外国の硬貨は判別が困難なのか?〜素材・大きさ・穴の有無・アラビア数字刻印の重要性

コメント
ツイッターでフォローさせて頂きました。こんな有用なブログを見落としていたなんて…投資とは関係ありませんが、自分もタケオキクチの財布を使っているので、妙な親近感が…(笑)
  • しげ
  • 2015/01/25 12:18 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ハイマージェ (08/27)
  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ゆうき (08/27)
  • 確定拠出年金(iDeCo含む)の商品数(35本)上限は撤廃すべき
    ハイマージェ (08/27)
  • 2020年7月31日現在のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (08/27)
  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)