新着記事/関連記事

インデックス投資ブロガー43人の保有商品(投信・ETF・債券)を分析してみた

インデックス投資ブロガーの保有商品を分析してみた。
調査方法は、検索エンジンや相互リンクなどを辿ってたどり着いたインデックス投資ブログのうち、保有商品(投信・ETF・債券)を公開しているブログをピックアップし、エクセルを使って集計した。

インデックス投資ブロガーが保有している商品(2人以上が保有している商品)と保有人数は以下の通り:

国内株式
  • 日本株式インデックスe:14人
  • ニッセイ日経225インデックスファンド:10人
  • TOPIX連動型上場投資信託 (1306):10人
  • MAXISトピックス上場投信(1348):7人
  • 結い2101:6人
  • ひふみ投信:6人
  • コモンズ30ファンド:4人
  • 上場インデックスファンドTOPIX(1308):2人
  • MAXIS JPX日経インデックス400上場投信(1593):2人
  • SMT TOPIXインデックスオープン:2人
  • SMT JPX:2人
  • eMAXIS TOPIXインデックス:2人
  • 野村DC国内株式インデックスファンド:2人

グローバル株式
  • Vanguard Total World Stock ETF (VT):6人
  • EXE-iグローバル中小型株式ファンド:6人
  • iShares MSCI EAFE ETF(EFA):3人
  • Vanguard FTSE All-World ex-US Small-Cap ETF (VSS):3人

先進国株式
  • ニッセイ外国株式インデックス:17人
  • 外国株式インデックスe:14人
  • SMTグローバル株式インデックス:11人
  • eMAXIS先進国株式インデックス:6人
  • MAXIS海外株式上場投信(1550):6人
  • 上場インデックスファンド海外先進国株式(1680):6人
  • 野村DC外国株式インデックスファンド:6人
  • EXE-i先進国株式ファンド:4人
  • Vanguard Total Stock Market(VTI):3人
  • iShares Core S&P 500 ETF(IVV):2人
  • Vanguard FTSE European ETF(VGK):2人
  • Vanguard Small-Cap Index Fund(VB):2人
  • DIAM外国株式インデックス(DC):2人

新興国株式
  • eMAXIS新興国株式インデックス:21人
  • Funds-i新興国株式:7人
  • SMT新興国株式インデックス:6人
  • 上場インデックスファンド海外新興国株式(1681):5人
  • Vanguard Emerging Markets ETF(VWO):5人
  • EXE-i新興国株式ファンド:5人
  • 野村DC新興国株式インデックスファンド:3人
  • SMTアジア新興国株式インデックス:3人

国内債券
  • 個人向け国債(変動10):12人
  • SMT国内債券インデックス:7人
  • 日本債券インデックスe:5人
  • eMAXIS国内債券インデックス:3人
  • DLIBJ公社債オープン(短期コース):3人
  • DLIBJ公社債オープン(中期コース):2人
  • MHAM物価連動国債ファンド:2人

先進国債券
  • 外国債券インデックスe:7人
  • SMTグローバル債券インデックスオープン:6人
  • 外貨MMF:6人
  • ゼロクーポン外債:2人

新興国債券
  • SMT新興国債券インデックス・オープン:5人
  • Funds-i新興国債券:2人
  • eMAXIS新興国債券インデックス:2人

国内REIT
  • ニッセイJリートインデックスファンド:7人
  • SMT J-リートインデックス:3人
  • eMAXIS国内リートインデックス:3人

先進国REIT
  • eMAXIS先進国リートインデックス:8人
  • ニッセイグローバルリートインデックス:7人
  • SMTグローバルリートインデックス:4人

新興国REIT
  • eMAXIS新興国リートインデックス:5人

バランス型
  • 世界経済インデックスファンド:9人
  • eMAXISバランス(8資産均等型):9人
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド:5人
  • セゾン資産形成の達人ファンド:3人
  • SMTインデックスバランス・オープン:3人

オルタナティブ

  • 田中貴金属G&Pプランナー:2人

1人当たりの平均保有本数は9.88本、最小保有数は2本で最大保有数は22本だった。

なお、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014受賞商品の保有人数は以下の通り:

  • 1位:ニッセイ外国株式インデックス:17人
  • 2位:Vanguard Total World Stock ETF (VT):6人
  • 3位:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド:5人
  • 4位:結い2101:6人
  • 5位:eMAXISバランス(8資産均等型):9人
  • 6位:ひふみ投信:6人
  • 7位:世界経済インデックスファンド:9人
  • 8位:SMTグローバル株式インデックス:11人
  • 9位:ニッセイ日経225インデックスファンド:10人
  • 10位:eMAXIS新興国株式インデックス:21人

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014の順位と保有者数は必ずしも比例していないことが分かる。

インデックス投資ブロガーの保有商品を参照したページは以下の通り:


関連記事:
・インデックス投資ブロガー31人の資産配分と保有商品の関連性を分析してみた

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック
2015年最初の月も今日で終わりです。さすがに、まだ1ヶ月経っただけなので、時間の過ぎ去る速さを格別には感じませんが、これで1年の1/12が終わったのは間違いありません。残りの11ヶ ...
  • レバレッジ投資実践日記
  • 2015/01/31 9:56 AM

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)