新着記事/関連記事

インデックス投資ブロガー24人の資産評価額を分析〜平均値は約2600万円

インデックス投資ブロガーの資産評価額を分析してみた。
調査方法は、検索エンジンや相互リンクを辿ってたどり着いたインデックス投資ブログのうち、資産評価額を公開しているブログをピックアップし、エクセルを使って集計した。

結果、平均値は2555万円で中央値は1571万円。最小値は16万円、最大値は2億241万円だった。平均値が中央値よりも大幅に高い理由は、2億円以上が1人、1億円以上2億円未満が1人いるためである。上記2人を除いた平均値は1298万円で全体の中央値に近い。

政府の金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査](2014年)によれば、金融資産保有世帯(2人以上世帯)の金融資産の保有額の平均値は1753万円で、中央値は1000万円だった。うち有価証券の平均値は451万円、預貯金の平均値は948万円だった。

1億円以上保有している2名を除いた場合、インデックス投資ブロガーの資産評価額の平均値は、日本の金融資産保有世帯の平均値と近い金額のようだ。

なお、資産評価額はセンシティブなテーマでもあるため、参照した24本のブログ名は差し控えるが、いずれも公開されている数値なので、検索エンジン等で辿り着くことは可能だ。

関連記事:
・インデックス投資ブロガー26人は生活防衛資金をどのくらい確保しているのか?

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)