新着記事/関連記事

新銀行東京が東京TYフィナンシャルグループ(東京都民銀行・八千代銀行)と経営統合へ

石原都知事が設立した新銀行東京が、東京都民銀行と八千代銀行を傘下に持つ東京TYフィナンシャルグループとの経営統合を検討しているとのこと(産経新聞)。
東京都は新銀行東京に当初1000億円を出資し、その後400億円を追加出資している。しかし、2015年3月末の純資産は550億円しかない(新銀行東京)。

東京TYフィナンシャルグループへの売却価格は不明だが、経常利益が10億円程度なので、とても1400億円には達しないだろう。

新銀行東京は貸し渋りを解消するとして融資を拡大したが、結果的に不良債権の山を築いた。つまり、貸し渋りはほぼなかったことを都民の税金1400億円を投じて証明したのである。都民には高い買い物だった。

関連記事:
・猪瀬都知事の辞任で「新銀行東京」問題が再浮上するか?

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)