妻がスマホからガラケー「N-01G」に機種変更〜携帯基本料が夫婦で2430円へ

妻がスマホ(Galaxy S4)からガラケー「N-01G」に機種変更した。
妻のスマホの月々サポート契約が更新月を迎え、妻が来月から産休に入ることになり、家にいることが多くなるため、通信料の削減を図ることにした。

機種は妻が使用後に私が使用する可能性も想定して、World Wingのクラス4(3G、3G850、GSMに対応)の中で、バッテリー容量が1010mAh(連続待受時間が3Gで780時間、GSMで430時間)と最も長いN-01Gを選択した。

その結果、我が家のケータイ基本料金は以下の通りとなる:

夫の携帯(N-03D):
  • <料金プラン>タイプシンプルバリュー(ファミ割MAX50):743円/月
  • <パケット定額サービス>パケホーダイシンプル:定額料0円〜/月
  • <インターネット接続サービス>iモード利用料:300円/月
  • <ユニバーサルサービス料>:2円/月
  • <eビリング割引>:マイナス20円/月
  • 基本料合計(月額):1025円+消費税

妻の携帯(N-01G):
  • <料金プラン>タイプシンプルバリュー(ファミ割MAX50):743円/月
  • <パケット定額サービス>パケホーダイシンプル:定額料0円〜/月
  • <インターネット接続サービス>iモード利用料:300円/月
  • <ケータイ補償サービス>:380円/月
  • <ユニバーサルサービス料>:2円/月
  • <eビリング割引>:マイナス20円/月
  • 基本料合計(月額):1405円+消費税

我が家の携帯電話の月額基本料は2430円となる。

関連記事:
・スマートフォンからガラケー「N-03D」に機種変更した理由

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)