新着記事/関連記事

映画「エベレスト3D」の魅力は遭難に至るミスの積み重ねの描写

現在上映中の映画「エベレスト3D」を観た。
この映画は1996年にエベレストで発生した大量遭難を描いた作品。この映画の見どころの一つは美しいエベレストの風景だが、もうひとつの見どころは遭難に至るミスの積み重ねがしっかりと描写されていることだ。

登山隊はエベレスト登頂を果たせたが、複数のミスの積み重ねで隊はバラバラになり、酸素もなくなり多くの隊員が行動不能になり、天候が悪化し猛吹雪になり、大量遭難を発生させてしまう。まさにハインリッヒの法則そのものなのだ。

ヒマラヤの高所登山でなくても、特に雪山登山は判断の連続である。判断ミスがあれば命を失いかねない。登山における判断の重要性を再認識させられる映画だった。

関連記事:
・大雪山からトムラウシ山までトレッキング

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (05/11)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (05/11)
  • 2016年9月30日現在の妻のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (04/25)
  • 非常用復水器(イソコン)の使用方法を知らなかった東京電力
    アルバートロンくん (04/13)
  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)
  • スーモの賃貸・購入比較の試算はアンフェアではないか?
    Willy (01/26)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/13)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    ゆうき (01/11)
  • 資産運用の無料相談掲示板 (2)
    マサル (01/11)
  • 金融庁が導入検討中の「積立NISA」が年間投資上限40万円・非課税期間20年で決着
    ハイマージェ (12/10)