新着記事/関連記事

日銀が当座預金の一部にマイナス金利を導入〜ついに打つ手がなくなったのか?

日本銀行が当座預金の一部にマイナス金利を導入した。
日本銀行の発表資料「マイナス金利付き量的・質的金融緩和の導入」(PDF)によれば、当座預金を3つに分けて、基礎残高(2015年1月〜12月の日銀当座預金の平均残高)には従来通りプラス0.1%の金利、マクロ加算残高にゼロ金利、基礎残高とマクロ加算残高を上回る部分にマイナス0.1%の金利を適用するとのこと。

ただ、マクロ加算残高の基準は明確ではなく、日銀が自由に調整できるようになっている。マイナス金利部分を多くすれば国債市場に混乱をもたらすし、マイナス金利部分が小さければ、現状と変わらない状況になる。

日銀による国債大量購入により、すでに国債市場では広範囲の年限でマイナス利回りになっている(ブルームバーグ)。日銀は金融機関からマイナス金利で国債を購入し、その売却資金は当座預金に置かれてプラス0.1%の金利が付いていた。この金融機関への利益供与の規模が大きくなり、日銀のバランスシートが持たなくなってきたようだ。今回のマイナス金利導入は、日銀がバランスシートの調整を行わざる得なくなったと言える。

いよいよ日銀も打つ手がなくなってきたようだ。

関連記事:
・日銀「異次元緩和」の限界〜国債金利低下でバランスシートが逆ザヤに

コメント
>ただ、マクロ加算残高の基準は明確ではなく、日銀が自由に調整できるようになっている。
>マイナス金利部分を多くすれば国債市場に混乱をもたらすし、マイナス金利部分が小さければ、現状と変わらない状況になる。

そうではなくて、「2016年2月16日からの準備預金積み期間から適用する。」ということですから、この超過準備樹部分はマイナス金利ということです。つまり、この限りにおいて金融緩和ではなく金融引き締めです。

ですから、トータルではプラスのままなのです。

問題は、この分民間金融機関が収益を上げたければ、事実上ブタ積み禁止を通告されたも同然ですから、80年代後半の与信度外視の貸出しをするか、顧客負担で乗り切るか、リストラを敢行せざるを得ないということです。

いずれにしても、異次元緩和とマイナス金利とは理論上明らかに矛盾するので、目先債券高、株高、円安などという混乱が生じているのだと思います。
  • キセン
  • 2016/01/31 12:13 AM
ご指摘の通りマイナス金利適用は2月16日からですが、超過部分をどう定義するかは日銀の判断次第で、単なる現状からの増加部分ではないと理解しています。なお、2015年の平均残高はプラス金利部分なので、「トータルでプラスのまま」というのはご指摘の通りかと思います。
  • ゆうき
  • 2016/01/31 7:49 AM
>超過部分をどう定義するかは日銀の判断次第

確かにその可能性はありますね。先に参院予算委員会にて、マイナス金利は考えていない、付利につきマネタリーベース目標に資する旨答弁されたにもかかわらず、その舌の根も乾かないであろう10日後に、これですからね・・・。

>単なる現状からの増加部分ではない

確かに、先に申し上げました通り、文言解釈取りにことが進まない可能性があるでしょう。

しかし、銀行実務からすれば、マイナス金利は金融引き締めですから、銀行をはじめとする金融機関は日銀を経由せずに直接国債を保有せざるを得なく、と考えるのが妥当だと思います。
  • キセン
  • 2016/01/31 2:10 PM
ついでに・・・今回のマイナス金利導入以前に、既に中期国債レベルまでマイナス金利となっていますね。

ここに今後マイナス金利が「発動」されると、非常に高い確率で長期国債、特に10年物もマイナス金利の領域に到達するはずです。そうすると、今後新規債については、その利息分を債務者である政府が受け取る形になるわけですが・・・。

どうも今回のマイナス金利導入については、いわゆる異次元緩和の延長線上というよりは、別の「裏」の思惑、例えば、財政再建策の布石といったものが見え隠れする辺りが、非常に気持ち悪い。本来の日銀の役割からは埒外だからです。

そう考えると、先に申し上げた「矛盾」がすんなり咀嚼することができるのです。どう考えても「マイナス金利付き〜」などというネーミングは、矛盾形容の何ものでもない。

いずれにしても、財政再建は喫緊の最重要課題のひとつですから、やるべきことなのですが、問題は、金融政策の担い手である日銀が着手すべきことなのかどうかという点ですね。
  • キセン
  • 2016/02/01 11:01 PM
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ゆうき (06/04)
  • メインの交通系ICカードをPasmo(ソラチカ)からSuica (ビューカード)に再移行
    ハイマージェ (06/04)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (05/11)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (05/11)
  • 2016年9月30日現在の妻のアセットアロケーション(資産配分)と投資商品
    ハイマージェ (04/25)
  • 非常用復水器(イソコン)の使用方法を知らなかった東京電力
    アルバートロンくん (04/13)
  • ジュニアNISAの利用者数が低迷〜ジュニアNISA制度の必要性を問う
    Bobおじさん (03/09)