改正確定拠出年金法が可決・成立〜比較的所得が高い世帯の税控除拡大策では?

改正確定拠出年金法が衆議院本会議で可決・成立した(日本経済新聞)。
記事によると、改正法の成立により2017年1月から専業主婦、公務員、企業年金に加入している会社員の計2600万人超が個人型確定拠出年金を利用できるようになるとのこと。

現在、信託報酬が0.16%の三井住友・DC外国株式インデックスファンドSは、一部の企業型確定拠出年金で取り扱いされているものの、個人型確定拠出年金では取り扱いがない。個人型確定拠出年金のすそ野が広がることで、個人型商品ラインナップの拡充に期待したいところだ。

ただ、今回、新たに個人型確定拠出年金の対象者は、すでに手厚い年金を積み立てている世帯がほとんどで、比較的所得が高い人の税控除が拡大することになる。また自営業や非正規社員など(1号被保険者)との控除額格差が拡大することになる。税制改正の方向性や方法としては疑問が残る。

関連記事:
・三井住友DC外国株式インデックスファンドSの信託報酬が0.17%から0.16%へ引き下げ

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    たわら男爵 (09/30)
  • キングスレーキャピタルは投資詐欺か?被害者は?(2)
    鼠小僧 (09/26)
  • インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
    キセン (07/11)
  • 映画「ラストサムライ」にみるグローバリゼーション
    pandora jewelry (04/27)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (04/23)
  • 日本の現金決済比率は65%で先進国平均の2倍以上〜20万台のATM維持コストは年間2兆円
    パオ (03/20)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ゆうき (02/25)
  • つみたてNISA口座の買い付け設定を実施〜信託報酬0.1095%のあのファンドへ
    ハイマージェ (02/25)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (12/03)