ANAカードの入会キャンペーンが完了〜合計48640円相当のポイントを獲得

ANA VISAワイドゴールドカード、ANA銀聯カード、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の入会キャンペーンが一通り完了した。

そこで、以下の通り、キャンペーンの条件と獲得したポイントを振り返ってみた。

  • <ANAワイドゴールド>「マイ・ペイすリボ」に登録し、2016年9月16日〜2017年3月末までに50万円以上を利用→ワールドプレゼント1600ポイント獲得(4800円相当)
  • <ANAワイドゴールド>2016年9月16日〜2017年3月末までに「iD」で3万円以上利用→ワールドプレゼント500ポイント(1500円相当)
  • <ANA銀聯>2016年10月16日〜2017年3月末までに3万円以上利用→ワールドプレゼント500ポイント(1500円相当)
  • <ソラチカ>2016年10月16日〜2017年2月15日までに25万円以上利用→OkiDokiポイント1500ポイント(7500円相当)
  • <ソラチカ>「支払い名人」設定金額3万円以下で2016年10月16日〜2017年1月15日までに15万円以上利用→OkiDokiポイント3334ポイント(16670円相当)
  • <ソラチカ>「支払い名人」設定金額3万円以下で2017年1月16日〜2017年4月15日までに15万円以上利用→OkiDokiポイント3334ポイント(16670円相当)

主に海外出張経費をカードで引き落としていたため、無理をすることなく利用額はクリアーできた。また、同時並行で複数のキャンペーンをこなすため、各月の支払額をエクセルで管理していた。なお、「マイ・ペイすリボ」や「支払い名人」のリボ払いについては、支払い金利を最小化するために、毎月、追加払いを行った。

合計獲得ポイントはワールドプレゼント2600ポイント、OkiDokiポイント8168ポイントで、合計48640円相当額となった。当初はANAマイルに交換する予定だったが、ANAマイルの消化が遅くだぶついているので、他のポイントへの交換を検討中である。

関連記事:
・2016年に作成した7枚のクレジットカード〜人生最多のカード発行年


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)