2017年は人生最多の43フライトに搭乗・獲得ANAプレミアムポイントは61470PP

今年は人生で最も飛行機に乗った年だった。その搭乗フライトを集計してみた。

  • 43フライトに搭乗
  • 有償航空券は39フライト、特典航空券は4フライト
  • 国際線及び海外国内線は39フライト、国内線は4フライト
  • ANAプレミアムポイント(PP)対象フライトは38フライトで61470PPを獲得
  • ANAマイル獲得対象フライトは38フライトで80507マイルを獲得
  • エコノミークラス搭乗は34フライト、プレミアムエコノミークラス搭乗は4フライト(すべて無償アップグレード)
  • ビジネスクラス搭乗は5フライト(2フライトは有償、2フライトはアップグレードポイント利用、1フライトは無償アップグレード)
  • 出張利用は32フライト、個人利用は11フライト
  • 最長フライトは成田・ニューヨーク間
  • 最短フライトはベルリン・ウィーン間
  • 最も利用した空港は羽田空港と成田空港でそれぞれ11回
  • 最も利用した海外の空港はヨハネスブルクのORタンポ国際空港で8回
  • 航空会社ラウンジ利用は34回、うち国内は10回、海外は24回
  • 最も食事の満足度が高かったラウンジはケープタウンの南アフリカ空港ラウンジ
  • 最も食事の満足度が低かったのラウンジはマニラのANAラウンジ

関連記事:
・年末ギリギリに50,000プレミアムポイント(ANAプラチナ・ステータス)を達成


コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)
  • 築年数と賃料・家賃の関係性〜家賃下落率は築10年で1割・築20年で2割
    たろう (06/06)
  • 投信ブロガーが選ぶFOY2018でeMAXIS Slim先進国株式に全力投球
    ハイマージェ (11/17)
  • ダイヤモンド誌がバルチックカレー中国FC投資を批判
    結局 (11/13)
  • 楽天証券で楽天ポイント・楽天証券ポイントからの投信積立注文がスタート
    ゆうき (09/30)