中桐啓貴「会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方」



中桐啓貴著「会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方」で本ブログが紹介された。中桐氏は、以前、本ブログ記事「コントで学ぶ!証券会社にだまされない資産運用」で紹介した資産運用コンサルティング会社「GAIA」の社長さん。
以前お会いした時も感心したのだが、中桐氏は難しい金融理論を例え話でわかりやすく説明するのが本当にうまい。本書でも、投資信託をパソコンのフォルダに例えて説明したり、1株あたり株主資本を原価、株価を定価と表現したり、仕事を自転車の車輪、投資を補助輪と表現したり、世界の国々を株式会社の社長(アメリカ)、副社長(日本)、専務(ドイツ)・・・と表現したりと、とても「例え話」がうまいのだ。

ただ、私のような資産運用商品オタクからすると、本書でオススメの投資信託には若干の不足があることは気になる。最終的な落とし所が投資信託なので、もう少し投資信託の買い方や種類について説明があっても良かったのではないかと思った。

関連記事:
・話を聞かないFP〜日興コーディアル証券にて

コメント
コメントする




   

コメント欄の更新状況をRSSで通知する
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

新着記事の通知

トピックス

最近のコメント

  • 株価大幅下落を受け通算9回の買い注文〜短期資金の配分割合を48%から40%へ
    ハイマージェ (06/26)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ゆうき (01/09)
  • EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの三重課税問題
    ハイマージェ (01/09)
  • 息子のジュニアNISA商品をeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に変更
    ハイマージェ (12/07)
  • マンション・アパート一棟買い大家の失敗例
    アホ (11/10)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (10/27)
  • 年利8.5%を掲げるH.K.RICH(HKリッチ)の問題点
    正義 (09/24)
  • たわらノーロード先進国株式の信託報酬が0.2%から0.0999%へ引き下げ
    ハイマアージェ (09/19)