新着記事/関連記事

S&Pが日本国債をネガティブに変更

スタンダード&プアーズ(S&P)が日本国債の見通しを安定的からネガティブに変更したとのこと(ロイター)。

貸し渋り・貸しはがしの定義は難しい

金融庁に寄せられた貸し渋り、貸しはがしの相談件数が急増しているという。

旅行積立は普通預金の75倍増える?

オールアバウトに「旅行積立は普通預金の75倍増える!」という記事が掲載された。

個人向け国債が販売不振、新しい固定金利3年物は売れるのか?

財務省が2009年度後半に新たに個人向け国債の固定金利3年物の販売を始める方針を発表した。

消える貸付信託〜遅すぎた変革

中央三井信託銀行が貸付信託「ビッグ」の新規募集をやめることを決定した。他行は既に貸付信託の販売を停止しており、貸付信託が姿を消すことになるという(毎日新聞)。

シティのサムライ債が年利3.22%

シティグループ・インク第25回円貨社債(サムライ債)の募集がスタートした。期間は3年で、年利はなんと3.22%(日興コーディアル)。

新生銀行の円仕組預金「パワーステップアップ預金」は有利か?

読者の誠さんから新生銀行の円仕組預金「パワーステップアップ預金」についてどう思うか、という質問を頂いた。

三菱東京UFJ銀行の新発社債は年利2.3%

先日も本ブログ記事で報じた三菱東京UFJ銀行の新発債券の申し込みが各証券会社でスタートした(三菱UFJ証券)。気になる利率は、

三菱東京UFJ銀行が利率2〜3%で個人投資家向け社債発行へ

三菱東京UFJ銀行が近く個人投資家向け社債を約1700億円(国内最大規模)発行するとのこと。

なぜ携帯機種代の一括払いと分割払いは同額なのか?

携帯電話の機種変更を行った。販売奨励金を前提とした料金制度が廃止されて以降、初の機種変更だ。
続きを読む >>

<< | 2/5PAGES | >>

サイト内検索

新着記事の通知

人気記事(はてなブックマーク数)

トピックス

最近のコメント

  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (10/19)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ゆうき (09/30)
  • 「つみたてNISA」口座と「iDeCo」口座をどの証券会社で開設するか?
    ハイマージェ (09/30)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    ゆうき (09/27)
  • 債券7割のバランス型ファンドが「つみたてNISA」対象ファンドで良いのか?
    AKI (09/27)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    ゆうき (09/19)
  • 生活防衛資金の目安はいくらか?〜投資デビュー時の最低貯蓄額を考える
    パイン (09/17)
  • 金融庁へ「個人投資家からの税制改正要望」(NISA制度等)について意見を提出
    オーナーTH (08/09)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    ゆうき (06/08)
  • 分譲マンションとねずみ講の共通点〜新規顧客を集めないと破たんするビジネスモデル
    オーナーTH (06/08)